WORKS

1.想いが伝わるパンフレット制作

私たちは、読み手にクライアントの
想いが伝わるデザインを心がけています。
「読み手に伝わる広告」は、
即ち「効果の出る広告」です。
論理的につくりあげられたデザインで、
ターゲットの心を動かす

パンフレットをご提案いたします。

2.訴求力の高いチラシ制作

販売促進用のチラシやリーフレットを
企画・制作いたします。
不特定多数を相手にする広告ツールの場合、敢えてターゲットを明確に設定し、
相手に「どう行動してほしいか」をイメージしながらデザインを作成することで
最も効果的にターゲットに届く、高い訴求力を持ったチラシをご提案いたします。

3.アイデンティティを明確に表現するWEBサイト制作

WEBサイト制作において、見た目のデザインも大切ですが、
企業情報の整理も重要なファクターです。
①自社の強みを再確認、整理、表現すること 
②それをユーザーに対し直感的に訴えかけること

③ユーザーにとって使い心地の良いサイトであること

当社はこれらのポイントにこだわりを持って、
ユーザーとの架け橋となるWEBサイトを制作しております。

【 WEBインテグレーション 】
  1. WEBサイト構築に関する企画立案
  2. WEBサイトデザイン制作/HTMLコーディング
  3. コンテンツ開発/取材・ライティング
  4. サイト運用・更新/アクセスログ解析
  5. WEBシステム構築/データベース設計
  6. ECサイト構築・運用/CMS構築/サーバー構築
【 モバイルソリューション 】
  1. モバイルサイト構築に関する企画立案
  2. コンテンツ開発/デザイン・HTML制作/システム構築
  3. Androidサイト制作
  4. iPhoneサイト制作

4.その他、目的に応じた最適な広告手法のご提案

身近な広告ツールであるチラシ・パンフレット・DM等の印刷物や
WEBサイトの制作はもちろんのこと、テレビ・ラジオ・雑誌・新聞等のマスメディア広告、
インターネット広告、イベント企画・運営等、「業種」「目的」「ターゲット」に応じて
最も効果的にプロモーション、ブランディングできる広告手法をご提案いたします。

【メディアプロモーション】
河合塾×FM802「河合塾アツコウWONDER SCHOOL」の
番組内CM制作

弊社によるオリジナル企画。
FM802番組内のCM枠を高校生に無料開放。
部活動紹介や発表会の告知等、たくさんの高校生と一緒に番組を創り上げていきます。

【イベントの企画・設営・運営】
セキスイハイム大感謝祭

住宅ご購入者様向けのクローズイベント(来場者数 約1000組 2日間の6部入替制)。
展示場家具オークションや生活用品大バザール、ステージパフォーマンス、フード屋台、
キッズパーク等のお楽しみコーナーから、リフォームやインテリア・エクステリアの暮らしに
役立つコーナーまで、家族で楽しめる大型イベントを企画段階から設営・運営まで行なっています。

リクルート

あなたの個性、買います。

学生の皆さん、こんにちは。
「広告」と聞いて、皆さんは何を思い浮かべますか。
「クリエイティブ」「CM」「チラシ」「看板」・・・・など、
私たちの身の周りには「広告」が溢れています。
しかし、皆さんの目に留まり心打たれる「広告」は
一体いくつあるでしょうか。

当社では、人々の五感に響くクリエイティブな広告づくりを行っています。
広告活動の面白さは、自分で何かを創り出す「ワクワク感」と
クライアント業種が多種多様で「画一的でない」ところ。
好奇心旺盛でいろんなことにチャレンジしたい方には
おススメの業界です。

夢の実現に向けて行動する人、
クリエイティブな仕事がしたい人、
人とコミュニケーションをとるのが好きな人、
自分の個性を仕事に活かしたい人、
そんなあなたと出会えるのを楽しみにしています。

2022年春 新卒採用のエントリーはマイナビよりお願いいたします。

マイナビ2022

※中途採用をご希望の方は直接当社までお問い合わせください。

求める人物像

求める人材について

先輩社員から一言

クリックして先輩社員の声を聞いてみよう!

新入社員の一日

企画営業 M・Aさん 新人ながら仕事はきっちりとこなすM・Aさん。クライアントからの信頼も厚く、すでにいくつかの担当を任されています。

  1. 始業前に、メールチェックや一日の準備をしておきます。
  2. デザイナー、クリエイターと朝のミーティング。
  3. デザインをつくるための資料集め、デザイン案づくり。
  4. お昼ごはん。おしゃべりしながらひと休み。
  5. デザイナーと打ち合わせ。
  6. 出来上がったデザインをチェックして、この日は終了!

company

会社概要

【名称】 株式会社 マセック
【本社所在地】 〒670-0946 兵庫県姫路市北条永良町64
TEL.079-223-8241(代) FAX.079-223-7965
E-mail : sales@masac.co.jp
URL http://www.masac.co.jp
【代表者】 代表取締役 下浦 修一郎
【資本金】 1,000万円
【設立年月日】 1994年9月21日
【従業員数】 13名
【事業所】 ■姫路オフィス
〒670-0946 兵庫県姫路市北条永良町64
TEL.079-223-8241(代) FAX.079-223-7965
■〔グループ会社〕株式会社 プロシード/印刷工場
〒671-0248 兵庫県姫路市四郷町山脇106-1
TEL.079-287-6425(代) FAX.079-287-6426
【業態】 総合広告会社
【事業内容】 パンフレット・チラシ・DM等の印刷物の企画及び制作
テレビ・ラジオ・新聞・雑誌等のマスメディア広告
WEBサイトの企画・制作及びWEBシステム・プログラムの開発
イベントの企画・運営
交通広告・屋外広告
その他広告物・印刷物全般の企画及び制作
【会社沿革】 1968年5月 創業者下浦大平、姫路にて広告代理業を専業とする
1978年5月 株式会社 日広アドセンター設立
1986年8月 印刷部門新設(現 株式会社 プロシード)
1987年8月 製版部門新設
1992年9月 印刷部門を移転拡充
1994年9月 株式会社 マセックを設立し、株式会社 日広アドセンターの業務を継承
1998年8月 本社・姫路オフィスを北条梅原町に移転拡充
2003年8月 本社・姫路オフィスを北条永良町に移転拡充
2007年5月 東京オフィス開設
2015年1月 下浦修一郎が社長に就任 現在に至る
【主要取引銀行】 みなと銀行 姫路中央支店 三菱東京UFJ銀行 姫路支店
播州信用金庫 本店営業部 兵庫信用金庫 姫路中央支店
姫路信用金庫 駅南支店 西兵庫信用金庫 飾磨支店

access

株式会社マセック 本社・姫路オフィス
〒670-0946 兵庫県姫路市北条永良町64 (受付2F)
TEL.079-223-8241 FAX.079-223-7965

contact

お問い合わせフォームをご利用ください。
当社の担当者が、後ほどご連絡いたします。
なお、お問い合わせの前に
「個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。
ここでご入力いただきました個人情報については、
お問い合わせに対しての連絡のみに使用させていただきます。

御社名(必須)
担当者名(必須)
担当部署名
役職名
住所(必須)
メールアドレス(必須)
メールアドレス(確認)(必須)
電話番号(必須)
お問い合わせ内容(必須)

どんな仕事をしていますか。

広告全般における企画立案から構築(実制作)、運用に至るまで関わっています。
クライアントやクリエーター・デザイナーと打ち合わせを重ね、効果的な広告をスムーズに創りあげることが、私の仕事です。

広告の仕事をしていてやりがいを感じる瞬間はどんな時ですか。

今まで経験したことがない業種のクライアントと関わりが持てたり、自分にとって新しい表現を用いた仕事ができた時ですね。発見とか冒険にも似た、ドキドキ感がやりがいに繋がっています。

仕事をする上で大切にしていることは何ですか。

クライアントからじっくり深くヒアリングすることを大切にしています。
クライアント自身これからどのような方向に進めていきたいのかを確認し、その上でクリエーター・デザイナーのスキルやアイデアを使って、相手の要望にどう応えるのかを考えます。
ケースに応じて柔軟に対応することが重要だと考えています。

就活生に応援メッセージをお願いします!

広告業は、個人の創造性や知識・独創性を発揮して、人や企業の役に立つことができる仕事だと感じています。
商品をただ売るのではなく、広告は一から創っていく難しさがありますが、その分面白い仕事だと思います。
是非あなたの感性やクリエイティビティを広告の世界で活かしてください。

どんな仕事をしていますか。

クライアントの要望に合わせて広告のデザインをしています。
主にIllustrator、Photoshopのソフトを使用して、企業や店舗のチラシやリーフレット、WEBサイト、商品のパッケージなど、様々なデザインを行っています。

広告の仕事をしていてやりがいを感じる瞬間はどんな時ですか。

デザイナーは直接クライアントからヒアリングすることは少なく、営業やクリエイターとの打ち合わせの中で、クライアントの要望をイメージしてデザインを創っていきます。
それだけに、出来上がったデザインがクライアントの欲しかったイメージと合致し、喜んでいただけた時にはとても嬉しいです。

仕事をする上で大切にしていることは何ですか。

普段から広告物に限らず色々なものに興味を持って、引き出しを増やすようにしています。
そうすることでデザイナーとしての視野を広げ、クライアント様が思い描いている完成型より一歩先のデザインが出来るように心がけています。

就活生に応援メッセージをお願いします!

広告業は色々な学びがあり、広告やデザインのことはもちろん、社会常識や対人関係の構築、会話力などを一気に学ぶことができる仕事です。
自分の能力をフルに開花させることも可能な仕事だと思うので是非チャレンジしてみてください。

どんな仕事をしていますか。

社内では、主に広告の原稿づくり・営業やデザイナーとの打ち合わせ・校正・スケジュール管理・電話応対をしています。
クライアントとの打ち合わせや納品などで社外に出ることもあります。

広告の仕事をしていてやりがいを感じる瞬間はどんな時ですか。

原稿を作成する時は、いかに簡潔に見やすく表現できるかを心掛けているので、入れたい内容がうまくレイアウトできた時は「やった!」と思います。
満足行く仕事ができた時に、クライアントにも喜んでもらえると更に喜びは倍増しますね。

仕事をする上で大切にしていることは何ですか。

家事はなるべく朝の元気な時間に済ませて、会社に行くようにしています。
帰宅後は、子どもの学校での話を聞いたり、のんびり過ごすことでまた明日も頑張ろうという気持ちになります。
参観日などの学校行事は、優先してお休みを取らせていただけるので助かっています。

就活生に応援メッセージをお願いします!

「この商品を売りたい」「企業のブランドイメージを上げたい」と思った時、広告に託される使命はただ一つ、商品や企業の魅力を分かりやすく伝えることです。
先輩方の経験と、皆さんのフレッシュな感性を合わせて、一緒に魅力的な広告を作りましょう!

どんな仕事をしていますか。

主に住宅メーカーの広告に携わっています。
新商品のPRをパンフレットやチラシ、web等で展開します。その際、広告のコンセプトやデザイン案、コピー、レイアウトを考え作成します。掲載写真の撮影現場に立ち会うこともあります。

広告の仕事をしていてやりがいを感じる瞬間はどんな時ですか。

自分の企画に、クリエイターやデザイナー、カメラマン等のアイデアや技術が重ねられていくことで、私一人では思いつかない、成し得ない想像以上のデザインとして形になった時は感動があり、そこに楽しさがあります!

仕事をする上で大切にしていることは何ですか。

「広告」は他人の「共感」を得ることが必要です。
日々、時代や、生活者のニーズを洞察する目が大切だと痛感しています。
色々なものを見たり、食べたり、出掛けたりしたことが、仕事のヒントになることもよくあります。またショップの人との会話や、多世代が集う親戚、町内会まで、色々な場でのコミュニケーションも大切にしています。

就活生に応援メッセージをお願いします!

広告業界は、特に個の力が必要な、個の力が活かせる場所です。
情報感度の高い世代の皆さんの新しい視点、個々のアイデアや発想を必要としています!
皆さんの力が加わった新しい広告に出会えることを楽しみにしています。

【受賞作品】

第50回宣伝会議賞 
パナソニック社協賛企業賞

【企画意図】
訪問者をドアモニでチェックする、知らない人なら時には居留守を使う、その必要性と手軽さを「見て見ぬふり」と掛けてコピーにしました。

【宣伝会議賞とは】

50年以上の歴史を持つ、コピーライターの登竜門、宣伝会議賞。
宣伝会議賞は、広告界で活躍する一流のコピーライターを多数輩出してきた日本最大規模の広告賞です。
広告業界に携わる人だけでなく、広く一般の方も自由に応募できることがこの賞の特徴で、2018年は過去最高である約55万点の作品が応募されました。

当社では、社内の広告勉強会で、毎年宣伝会議賞に取り組んでいます。 良いコピーを創るために必要な思考回路は、良いデザインを創るために必要な思考回路と共通する部分が多いため、営業・クリエイター・デザイナーの職種に関係なく、毎年時間を取って課題に取り組み、従業員同士で互いに添削しながらクリエイティブ能力の向上に励んでいます。 その甲斐あって第50回の宣伝会議賞では、当社社員の作品がパナソニック社の協賛企業賞に選ばれ、授賞式にもご招待いただきました。

広告やキャッチコピーに興味がある人も、ない人も、得意な人も、苦手な人も、誰もが受賞の可能性を秘めています。
全くの素人でも、チャレンジをすることで、新しい才能の扉が開くことがあります。
宣伝会議賞に限らず、マセックであなたの新しい可能性にチャレンジしてもらいたいと考えています。

【受賞作品】

第50回 宣伝会議賞 パナソニック社 協賛企業賞

【企画意図】
訪問者をドアモニでチェックする、知らない人なら時には居留守を使う、その必要性と手軽さを「見て見ぬふり」と掛けてコピーにしました。

【宣伝会議賞とは】

50年以上の歴史を持つ、コピーライターの登竜門、宣伝会議賞。
宣伝会議賞は、広告界で活躍する一流のコピーライターを多数輩出してきた日本最大規模の広告賞です。
広告業界に携わる人だけでなく、広く一般の方も自由に応募できることがこの賞の特徴で、2018年は過去最高である約55万点の作品が応募されました。

当社では、社内の広告勉強会で、毎年宣伝会議賞に取り組んでいます。 良いコピーを創るために必要な思考回路は、良いデザインを創るために必要な思考回路と共通する部分が多いため、営業・クリエイター・デザイナーの職種に関係なく、毎年時間を取って課題に取り組み、従業員同士で互いに添削しながらクリエイティブ能力の向上に励んでいます。 その甲斐あって第50回の宣伝会議賞では、当社社員の作品がパナソニック社の協賛企業賞に選ばれ、授賞式にもご招待いただきました。

広告やキャッチコピーに興味がある人も、ない人も、得意な人も、苦手な人も、誰もが受賞の可能性を秘めています。
全くの素人でも、チャレンジをすることで、新しい才能の扉が開くことがあります。
宣伝会議賞に限らず、マセックであなたの新しい可能性にチャレンジしてもらいたいと考えています。

ページTOPへ